<< ちょっとそこまでバッグ 第3回ざわめくマザーグランデ終了 >>

皆さまに感謝

(つづき)

続きましてパートナーcuddlyさんのブース。
なんかもう雑貨屋の一角みたいですよね。
ディスプレイが毎回完璧すぎ(笑)

b0324571_22352145.jpg
b0324571_22353437.jpg


この写真以外にもまだまだ商品があって、
本当に見応えあり!

今回もダブル主催者として2人で準備してきました。
当初は「ふたりでひっそり、のんびりお茶でも飲みながらお店しよかぁ」
というつもりだったのですが、あれよあれよと規模が大きくなり(笑)
ま、私がゲスト作家さんに
「やるけど来ない?ってか来て。」
って声かけちゃったもんだから(アハハ!)
ゲストブースを構えるならやっぱりお客さんもたくさん呼びたいし、
お品ももっともっと増やしたいし、というわけで、2人で必死です!
Cuddlyさんには常々
「ちょっとまりこ!話が違う!(笑)」
と言われながらの開催でした(笑)
まぁそんなわけで「こんなつもりじゃなかったイベント」なのですが、
終わってみると、Cuddlyさんも「楽しかった~♪」って言ってるし、
万事オッケー♪

あ、最後に私のブースを

b0324571_2248377.jpg

b0324571_22485230.jpg


スタイとハンカチがたくさんお嫁にいきました(^-^)
相変わらず私はパニック状態に(汗)
ペンギンドットのバッグやポーチ、
抱っこ紐カバーもたくさんお買い上げいただきました。
本当にありがたいっ。

イベントを振り返って、
もうね、「ありがとう」しか浮かばないです。

来て下さった皆さま、本当にありがとうございました。
いっぱいお買いものして笑顔で満足げに変えられる皆さまを見て、
作家さんも私も、とても満たされました。
「楽しい」
「いっぱい買いました」
「また次回楽しみにしてます」
「次はいつですか?」
嬉しいお言葉をたくさんいただきました。
「またやってくださいね」って。
本当に励みになります。
社交辞令とか、お世辞とかじゃない本心で言ってくださっていることが、
皆さまの笑顔から伝わりました。
またがんばろう!

と、思う反面。
もしかしたらこういう騒がしいことが好きじゃない住人の方もいらっしゃるかもしれない。
ハンドメイドや雑貨に興味がなく、ポスティングされるチラシも不快に思っている方もいらっしゃるかも・・・
なんとなく鬱陶しいなと感じる方ももしかしたら、いらっしゃるかもしれない。
だから、浮かれず、おごらず、謙虚さと感謝を忘れずにいたいなぁと思います。
住人の方にご迷惑のないように、
これを第一に心がけたいです。

最後に、今回参加してくれた作家さんたち!
ほんまにほんまにありがとう。

bun*sさん
初イベントお疲れ様です。
なかなかサポートできず、一人で大変だったかな?
美味しいパンをありがとう!

sorairoさん
今回も美味しいお菓子を大量に準備してくれてありがとう!
そして産まれて来てくれてありがとう。
場の空気をお花畑にしてくれる、そんな存在に感謝。

hirariさん
どうせココまで読んでないかと思いますが(笑)
今回は気がかりを抱えながらの参加やったね。
本当にありがとう。
なんやかんやでいつも頼りにしてまっせ~

Jumble soupさん
急なお誘いに快く参加を決めてくれてありがとう!
なんだかイベントがグッとオシャレになった気がした(笑)
お客さんも見どころ満載できっと喜んでくれたと思います。
また良かったらぜひぜひ~☆

パートナーCuddlyさん
そのうち「ひっそりイベント」やろうね(笑)
あ、あと、栓抜きどこにあるの?って聞いたのに、
「その引きだしにある、そこそこ!」
とか言ってさんざん探させといて
「あ、私言ってるの缶切りじゃわ。栓抜きないわ」
っとか止めてね(笑)
それはともかく自宅解放ありがとう!

そしてスタッフとしてお手伝いしてくれたM氏&Y氏。
ふたりにスペシャルサンクスです。
もう2人がいなかったらほんとどうなってたことか・・・。
いわばボランティアですもの。
感謝しきれない。
普段は名前が出ないけれど、
映画のようにエンドロールが出るならば、
ふたりの名前は最後に必ず登場しています。
一緒に頑張ってくれて本当にありがとう。

最後に、ガレージ提供してくださったお向いさん。
自転車置き場を提供してくれたご近所さん。
本当にありがとうございました!

たくさんの人に支えられ、イベントが成功しました。
本当に本当に、皆さまのおかげです。
[PR]
by IZURESENSE | 2014-07-03 00:09 | イベント情報
<< ちょっとそこまでバッグ 第3回ざわめくマザーグランデ終了 >>